赤ちゃんの便秘を直す食品 2

便の量を増やして排泄しやすくする食品って?

赤ちゃん便秘してると、便の量が少なく、あまり出てこないですよね。

便の量を増やして排便を助けてくれるのが、次のような食品です。

・豆類(市販の水煮大豆など)⇒繊維に加えて
 植物性タンパク質も多い食品。

・海草類(板海苔など)⇒小さく切って水につけもどして
 利用しましょう。

・きのこ類(味にくせがない、しめじ、えのき、しいたけなど)
 ⇒繊維質がたっぷりで、ミネラル、ビタミンが豊富な食品。

・コーンフレーク(砂糖不使用)
 ⇒しっかり便の量を増加しくれる食品。
  (オールブランなどおすすめですよ)

赤ちゃん便秘を早くなおしてあげるには、繊維質が大切!

便の量を増加してくれますので、
ぜひ一度試してくださいね。


赤ちゃんの便秘を直す食品

赤ちゃん便秘を直す食品=腸の働きをよくしてくれる食品とは
腸の働きをよくしてくれる食品といえばヨーグルトがあげられます。

赤ちゃん便秘には、
乳酸菌が腸の動きを整えるので、赤ちゃんには効果があります。

離乳食に使用するときは砂糖や香料の入っていない物を選びましょう。

納豆も同じ発酵食品で、繊維質も豊富なのでおすすめです。
小粒よりも引き割りにしている方が赤ちゃん便秘には便利ですよ。

オリゴ糖は、胃や小腸で消化せず大腸に届いてからビフィズス菌が
増え腸内の善玉菌のエサとなって、腸内環境を整えるのに役立ちます。

赤ちゃん便秘の時の離乳食を作ってあげる時に
糖分として砂糖の変わりに利用して下さいね。

りんごもペクチンを多く含み、すりおろしたり、ジュースにしたりして利用すると腸の働きを整えてくれます。


赤ちゃんの便秘解消離乳食

赤ちゃん便秘ってつらそうで本当にかわいそう。
いちばん心配なのはお母さんですね。

そこで、「こんな物をを食べれば、赤ちゃんの便秘に効いてうんちが出る」という事はむずかしいのですが、
赤ちゃん便秘解消と予防には大切な食事を考え、
生活リズムを整えて、赤ちゃんの離乳食をもう一度考え直しませんか?

赤ちゃんの便秘をはやく解消してあげるお料理は

@やわらかい便にする食品
A腸の働きをよくする食品
B便のかさを増やして排泄しやすくする食品

この3つに分けてみました。
赤ちゃん便秘タイプに合わせ、参考にしてみては如何ですか?

まずは、やわらかい便にする食品

野菜や果物には豊富なビタミン類が多く含まれて、赤ちゃんのからだの
調子を整える作用があります。

果物では
オレンジやりんご、バナナ、プルーンには多くのペクチンが含まれていて、
特にバナナの中でも熟しきらないバナナ(少し青っぽいバナナ)が便秘には
良いといわれています。

赤ちゃん便秘食にはスプーンでつぶしてあげましょう。

野菜では赤ちゃんの便秘には、食欲をそそる色のトマトや
にんじんなどもペクチンが多く含まれ整腸作用があります。

電子レンジを使って下ごしらえをするので、調理が簡単になります。

肉・魚・乳製品・豆は赤ちゃんの成長に欠かせない血や肉をつくるたんぱく質源が豊富なんですよ。